ネット依存症とは?チェックリスト・治療方法を確認してみよう! 


a0002_002064


気づいたらパソコンのスイッチをつけている…

そんなあなたはもしかしたらネット依存症かもしれません!

「そ、そんな私に限って…ありえないし!!」
なんてあなたも移動中にスマホをずっといじってたりしませんか?

いつでもどこでもネットができるようになって
便利にはなりましたが、その分の弊害も大きいです。

深刻化すると鬱になったり、引きこもりになるケースもあるので、
ここで一度ネット依存度のチェックをしてみましょう!

スポンサーリンク

ネット依存とは?チェックリストで確認!

035025

依存症って聞くとアルコール依存とか薬物依存とか色々ありますよね。

アルコールの場合だと、アルコールがなくなると不安になったり、
イライラして怒りっぽくなったりします。

ネットの場合も同様で、止めようとしても自分では制御できず、
ひどくなると性格が変わってしまうことも
あるのです!!

また、これは私が経験したことなのですが、
大学4年の春休みにネットゲームにはまってしまったことがあります。

その後就活もサボりがちになり、
一時は卒業もできないような状況に…。(なんとか卒業はできましたが)

きっかけは些細なものですが、その後の人生を大きく狂わせてしまうので、
本当にネット依存はこわいです(´Д⊂

「自分は大丈夫かな?((((;゚Д゚))))

と心配になった方は一度チェックリストで確認してみましょう!

・こんな人は要注意!インターネット依存症の兆候とは?

(1)気がつくと、思っていたより長くネットをしていることがある

(2)ネット中に、そろそろやめようとしても、やめられないことがある

(3)誰かと過ごしたりするよりもネットを選ぶことがある

(4)やるべきことがあっても、先にネットをチェックすることがある

(5)ネットのために仕事や勉強の能率や成果が低下したことがある

(6)ネットで新しい仲間を作ることがある

(7)日々の心配やストレスがネットをしていると落ち着くことがある

(8)ネット中にジャマされると、イライラしたり
怒ったりしたことがある

(9)もしネットがなければ、生活は退屈でむなしく、
つまらないだろうと思う

(10)普段の生活でも、ネットのことばかり考えていることがある

引用元 http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20130303/Wooris_13966.html

さて、いくつ当てはまったでしょうか?

もし、5個以上当てはまった場合は
「インターネット依存症」である可能性が高い
です!

もっと簡易的な方法ですと、
一日6時間以上仕事や勉強以外でネットをしているとやばいです。

「多分6時間もやってないから大丈夫だ!(・∀・)」

と考えているあなた!

通勤中・通学中の電車内で地図検索やゲーム
をしたりしていませんか?

それらの時間も積もり積もって6時間いってた…
なんてこともあるので実際に測って見ることをオススメします( ー`дー´)

ネット依存症の改善・治療方法は?

030480


もし、チェックリストの診断の結果
ネット依存であるとわかった場合も心配しなくて大丈夫です。

軽度の場合ならちょっとした対策で改善できます♫

特に大事なのが、
ネットができないような状況を作ることです。

まず、朝はパソコンをつけず、寝る前の1時間前には
パソコンの電源を切る
ようにします。

これだけでも生活に支障をきたすレベルの依存度は
なくなっているでしょう。

また、ネットでできる他のこと(絵を描くとか)などに
興味を向けるようにするのもオススメです。

私も一時期ネットで自分が歌った歌をアップロードしていたのですが、
それから歌にはまり、ボイトレにいくようになりました。

そうしたら自然とオンラインゲームから遠ざかるようになり、
ネット依存脱出することができました♫

そうやって違うことに目を向けさせることも効果的ですね。

他の対策としては、

  • 他のネット依存している人を見る
  • パソコンを壊したり、ネット回線の契約を切る
  • 失ったものはないか語りかけてみる

など、いろいろな方法があると思います。

ただ、重度の場合はそう簡単にはいかないので、
精神科などのプロに診てもらうのが一番です。

あまり強引にやってしまうと本人もご家族も傷つく場合が
ありますのでご注意を(´・ω・`)

まとめ

いかがだったでしょうか?

ネット依存になると自分の人生だけでなく
周りの人にも迷惑をかけてしまう
のでとても怖いものです。

私も当時は友達や家族にとても心配をかけてしまいました。

もし、最近ネットにハマっているなぁ~と感じたら
少し離れてみるといいでしょう。

何事も依存にはならずにバランスよく付き合うのが大切ですね。




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ