子供が熱中症に!症状ごとの処置方法まとめ

今回は熱中症の話を取り上げてみたいと思います。

045602

というのも、うちの子供が去年の夏に熱中症になったのです。

普段は夕方遅くまで遊んでも疲れ知らずの子ですが、
顔を真赤にして、かなり心配しました^^;

ただ、以前に熱中症に関して
いくらか勉強していた時期があったので大事には至りませんでしたが…。

この時期は本当に熱中症になる方が周りにも多いので、
この機会に一度子供の熱中症の症状・処置方法などについて
まとめておこうかなと思います。

わかりやすいように見出しも考えてみたりしました(・∀・)


1,こんな症状が出たら要注意!熱中症のサインとは?

2,熱中症の症状ごとの処置方法


スポンサーリンク

1,こんな症状が出たら要注意!熱中症のサインとは?

熱中症と言われて一番に思いつくのは
大量の汗でしょうか。

もちろんそれもありますが、
熱中症にはもっと色々なサインがあります。


  • 急に汗をかかなくなる。
  • 元気がなくなる。
  • 立ってる状態でふらふらする。
  • 顔色が赤くなったり青くなったりする。
  • 震えがある。


これらのサインが出た時も
直ちに熱中症を疑い、処置をするのが肝心です。


基本的には水分(+ミネラル)を補給し、
火照った体を冷やしてあげることで状態が良くなります。

体を冷やすときは脇の下や首周り、額、後頭部などを
濡れタオルで冷やすのが効果的です!

2,熱中症の症状ごとの処置方法

・筋肉がけいれんを起こした(足がつるなど)

夏場に暑い場所で激しい運動をすると
筋肉がけいれんを起こすことがあります。

また、体内のミネラルが不足していることも原因にあげられるので、
スポーツドリンクや食塩を0.1~0.2%程度溶かした水を摂取させて下さい。

・めまいや立ちくらみがある

急に暑い場所に出たりすると起こることがあります。

その場合は慌てずに、
まずは木陰などの日陰で横にさせましょう。

足も体よりも上になるようにすると楽ですね。

また、水分の補給と体を冷やしてあげることも忘れずにb

045012

【重要】病院に行く判断はどうすればよい?

やはり自分の子供のことだととても心配になります。

特に子供の場合は重症化して、
死亡事故をおこす場合が非常に多いので
下記のような症状が出たらすぐに医療機関に診てもらいましょう!!


  • 意識がなくなる(呼びかけに反応がない)
  • 体に震えがある
  • 吐き気で水分が取れない
  • まっすぐ歩くことができない


救急車を呼んでいる間も体を冷やしてあげてください。

親は特に注意!子供は熱中症にかかりやすい!?

熱中症は大量の汗をかくような状況下で起こりやすいです。

人は汗をかくことで体温を調節していますが、
一度に大量の汗をかくと脱水になります。

脱水になると汗をかけなくなり、
熱が体内に残ってしまうんですね。


ちなみに、子供は体温の調節機能が
大人に比べて未発達です。

それに加えて、背丈が低いので
地面から跳ね返ってくる熱を強く浴びてしまいます。

自分ではなんてことない暑さでも、
子供にとってはまさに地獄

なので、熱中症のサインを見逃さないように、
夏場は特に体調管理に気をつけましょうねb




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ