バレンタインにぴったり!簡単&おしゃれなラッピング術!

今回はバレンタイン向けのラッピングについて!

ラッピング完成-2

プレゼントを買ったときなどはお店の人が
包装やラッピングをしてくれたりしますが、
手作りの場合はそうもいきませんよね。

特に大量に義理チョコを配る場合や
本命の彼に贈る場合はラッピングには工夫が必要です!

義理の場合は手軽にパパッと、
本命の場合はおしゃれにキメる。

それだけでもらう側の印象も全く変わります!

男の子はそういう女の子らしいものや、
凝った物にキュンとしますからね♪

ということで、今回は過去に贈った物の中で
男の子の受けが良かった&簡単なバレンタイン向けのラッピング
3つご紹介したいと思います!

スポンサーリンク


ちなみに、今回ご紹介する3つは
こんなラインナップにしてみました!

  1. キャラメル包み(箱もの用)
  2. シャツ型ラッピング
  3. 透明バッグのラッピング(ちょー簡単)


途中リボンが作れる前提で話している部分もあるので、
もしリボンが作れない方はこちらの動画も見ておいてくださいねb

バレンタインにおすすめのラッピング方法!

1,キャラメル包み ☆箱ものにおすすめ☆

箱を包む定番の包み方ですが、
マスキングテープでおしゃれにアレンジしてみました♪

材料(キャラメル包み)-18

材料

  • ラッピングペーパー 縦:(箱の縦の長さ)+(箱の厚み×2)
              横:(箱の横の長さ×2)+(箱の厚み×2)+2cm
  • 両面テープ
  • マスキングテープ
  • リボン・・・約1m
  • #30くらいの太さのワイヤー・・・30cm
  • シール


※画像が見づらい場合はクリックすると拡大されます。

【作り方01】

作り方1-6

(写真上)マスキングテープを15cmくらい切り、
写真のようにテープの端を1/3くらい折ります。

(写真下)マスキングテープを1cmごとに3mmほど折り返し、
ラッピングペーパーの縦の端にフリルのように貼っていきます。

【作り方02】

作り方2-4

マスキングテープ15cm分を貼ったところ。  

【作り方03】

作り方3-4

また、マスキングテープを15cmくらい切り、
【作り方01】と同様に、端を1/3折り返します。

最初に貼ったマスキングテープに重ねて(写真のように)、
フリルをつくりながら貼っていきます。

【作り方04】

作り方4-3

(写真上)
作り方03をくり返し、
ラッピングペーパーの端まで、テープでフリルを作ります。

(写真下)
違う色のマスキングテープをフリルの下にまっすぐ貼ります。

【作り方05】

作り方5-2

ラッピングペーパーを裏返し、
フリルを作った裏側に両面テープを貼ります。

【作り方06】

作り方6-3

ラッピングペーパーでチョコレートの箱をくるみます。

箱の上側でラッピングペーパーのフリルの部分が
重なるように箱を置きます。

両面テープでラッピングペーパーを貼りつけます。

【作り方07】

作り方7-4

(写真上)
写真のように、箱の端のラッピングペーパーを、
箱の厚みの分、折ります。

(写真下)
箱の横のラッピングペーパーを写真のように折ります。

【作り方08】

作り方8-2

(写真上)
下に出ているラッピングペーパーを
箱の厚みの半分くらいの長さになるように折り返します。
(両面テープで接着する)

その上に、また両面テープを貼り、
ピンクの線のように折り上げます。
              
(写真下)
片方の端ができました。

もう片方の端のラッピングペーパーも同様に処理します。
(キャラメル包みできあがり)

【作り方09】

作り方9-8

リボンを作って、
両面テープでリボンを箱に貼ります。

リボンの端に両面テープを貼り、
くるくると2~3回ひねってから、リボンの端を箱に留めます。

【作り方10】

作り方10(キャラメル包み完成)

リボンの端は両方とも、
ひねって両面テープで箱に貼ります。

シールや、ハート型に切り抜いたマスキングテープを貼って、
ラッピングの完成!

2,シャツ型ラッピング ☆かわいい雰囲気を演出☆

シャツ型ラッピング材料-3

材料

  • ラッピングペーパー 縦:(入れる物の高さ)+(厚み×2)+10cm~
              横:(入れる物の横の長さ×2)+(厚み×2)+3~4cm
  • ※縦の長さは後で切るので、やや長めにペーパーを切っても大丈夫です。
    ※厚みは袋のマチの幅になります。

  • 両面テープ
  • ボタン・・・3個
  • リボン・・・約1m
  • #30くらいの太さのワイヤー・・・30cm
  • シール


【作り方01】

作り方1-4

(写真左)
ラッピングペーパーの縦の端の裏側に両面テープを貼ります。

(写真右)
ラッピングペーパーが筒になるように
ペーパーの端と端を貼り合わせます。

合わせたところが中心にくるようにして、
ラッピングペーパーを平らに折ります。

【作り方02】

作り方2-11

筒型に折ったラッピングペーパーの下の端を、
入れるものの厚み(作りたいマチの幅)より少し長く折り上げます。

【作り方03】

作り方3-8

(写真上)
折りあげたところを開き、写真のように三角に折ります。

(写真下)
写真のように、開いたペーパーの下の方を、
三角の真ん中より少し上まで折ります。

【作り方04】

作り方4-4

(写真上)
開いたペーパーの上の方も、
三角の真ん中より少し下まで折ります。

折ったペーパーの重なるところに両面テープを貼ります。

(写真下)
両面テープでしっかり貼り合わせます。

【作り方05】

作り方5-3

(写真左)
写真のように、筒型のペーパーの両端を真っ直ぐ折り、
折り目をつけます。

(写真右)
ペーパーの中を広げ、袋型に整えます。

【作り方06】

作り方6-2

(写真左)
作った紙袋にチョコレートを入れます。

(写真右)
袋の縦の長さが長すぎたら、切ります。

縦の長さは、袋の口を合わせたところから、
シャツの襟にする長さの2倍分を足したくらいの高さがあればokです。
               
【作り方07】

作り方7-3

(写真上)
シャツの襟の長さの分、2回折ります。

(写真下)
2回折って、両面テープで固定します。

ピンクの線のように、
折ったところの下をハサミで切ります。

横の長さの1/3くらいづつ、両側から切込みを入れます。

【作り方08】

作り方8-3

作り方07の反対側が表になります。

表の方にシャツの襟になる部分を折り曲げます。
           
ピンクの線のように、切込みを入れたところ(肩の部分)を
少し内側に折りこみます。

袋を破かないよう、少しだけ折りこめばokです。

両側とも同じように折りこみます。

【作り方09】

作り方9-2

(写真左)
襟の内側に両面テープを貼り、襟を固定します。

(写真右)
リボンを写真のように一周巻き、両面テープで貼ります。

【作り方10】

作り方10(完成)

リボンを作り、両面テープで貼ります。

ボタンも3個、
両面テープを小さく切って貼りつけます。

シールを貼って、できあがり!

3,透明バッグのラッピング ☆びっくりするほど簡単☆

材料

  • 透明バッグ
  • リボン・・・1〜2色。各1mくらい
  • ワイヤー・・・#30くらいの太さ。30cm
  • 両面テープ
  • シール


【透明バッグ・作り方】

透明バッグ1(作り方)-2

(写真左)
透明の袋の口の内側と外側に
それぞれ両面テープを貼ります。

(写真右)
透明の袋の口を貼り合わせ、袋の口を1回折って貼ります。

【透明バッグ・完成】

透明バッグ2(完成)-4

リボンを作り、両面テープで袋に貼ります。

※薄緑とシルバーのリボンは、
リボンを2本どりにしてますが、同じ作り方です。

リボンの端はそれぞれ、2~3回ひねってから、
両面テープで袋に貼ります。

シールを貼って、できあがり♪

スポンサードリンク

※リボンが作れない方向け 〜ダブルバタフライ・ボウ〜

動画が見れない人もいると思うので、
今回使ったリボンの作り方をのせておきま〜す!

材料

  • リボン・・・適宜(1mほど)
  • #30くらいの太さのワイヤー・・・30cm


【作り方01】

リボン作り方1

リボンの端を20cmほど残し、
写真のようにリボンでわを作ります。

わの大きさは箱の大きさに合わせて好みで作ってくださいねb

【作り方02】

リボン作り方2

長い方の端をピンクの線のように折り返し、
もう1つ同じ大きさのわを作ります。

【作り方03】

リボン作り方3-2

(写真左)
長い方の端をピンクの線のように折り返し、
(作り方1)のわの下に3つ目のわを同じ大きさに作ります。

(写真右)
長い方の端をピンクの線のように折り返し、
2つ目のわの上に4つ目のわを作ります。

※4個のわの大きさが同じになるように作るときれいなリボンになります。

【作り方04】

リボン作り方4-2

リボンの真ん中をワイヤーでしっかりと巻きます。

ワイヤーの端はねじり、5mmほど残して切ります。
(ピンクの線のところ)

ワイヤーの端は裏側に折り曲げておきます。

【作り方05】

リボン作り方5

リボンの裏に、写真のように両面テープを貼り、
箱にリボンを貼りつけます。

最後に

いかがでしたか?

どれも100均などで材料がそろえられるので、
安く済むと思います。

特に3つ目の方法は義理チョコを大量に贈る場合
とってもおすすめ
なので是非試してみて下さいね♪

私もガンバルゾー!!




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ