羊毛フェルトを使ったボールの簡単な作り方!

直径約2.5cmのコロコロした暖かみのあるボールです。

仕上げにぬるま湯を使うから
初めは少々いびつでも最後はきれいな球形になります♪

製作時間は約40分。乾燥に1-2日掛かります。

このボールをピアスにしたり、
6-7個ゴムでつなげてブレスレットにしたり、
ボールを元にキャラクターの顔を作ったりと応用範囲が広い作品ですねb

スポンサーリンク

フェルトボールに使う材料や用具は?

01

材料

  • 羊毛フェルト・・・約3g/紐状のものなら約25cm
    (今回はメリノウールを使用しました。)
  • 40度のぬるま湯・・・250ml
  • 洗濯洗剤/食器用洗剤・・・約小さじ1杯


用具

  • フェルティング用マット
  • ニードル(太めのほうが固定しやすいです。)
  • 定規
  • 500mlのペットボトル容器
  • 古新聞1枚
  • キッチンペーパー1枚
  • トレー(洗面所で作業をする場合不用です。)
  • ゴム手袋(手あれが心配な方は使ってください。)


フェルトや100円ショップでも手に入りますが、
もしマットやニードルが売っていなければ、
ネットでまとめて買った方が安いのでおすすめです。

→フェルト手芸素材のクラフトマックス

羊毛フェルトを使ったボールの作り方は?

初めにフェルティングマット、ニードル、
羊毛フェルトを用意しましょう!

【作り方01】

02

フェルティングマットの上で
羊毛フェルトを両手できつく巻き始めます。

【作り方02】

03

3-4回転すると厚みがでてくるので、
ニードルで黒い点の部分を刺します

これは巻いた部分が解けないようにするため
固定する意味があります。

(写真撮影の関係でニードルを横から刺していますが、
ニードルが折れたり曲がったりしないように、
また指を刺さないように上から下に真直ぐ刺してください。)

【作り方03】

04

ニードルを刺して羊毛が絡まりくっついたら、
また1-2回転させて同じように黒い点の部分を
刺し解けないようにしてください。

羊毛フェルトを最後まで刺して留めてください。 

【作り方04】

05

球形になるようにニードルで全体を刺してください。

刺すときはボールの方を転がして、
ニードルはボールの真上から下に刺してください。
(写真は見えるように横から刺しています。)

同じ箇所を刺し過ぎると、その場所だけ埋没していくので
注意してください。)          

【作り方05】

06

直径約2.8cmになりました。

後でぬるま湯につけると縮んで小さくなるため、
直径が3.3cmぐらいになるようにします。

(この作り方では2回に分けて巻いていますが、
一気に3.3cmになるように巻いてくださってもいいです。)

【作り方06】

07

先ほど作ったボールに
羊毛フェルトを巻きながら足してゆきます。

黒い点の部分を刺して
新しい羊毛フェルト部分を固定させてください。

【作り方07】

08

1-2回転させて同じように黒い点の部分を刺してください。

丸みがあるため黒い点の部分だけでは
新しく足した羊毛フェルトがずり落ちてくるので、
ピンクの部分も刺して全体を固定させてください。

羊毛フェルトを最後まで刺して留め、
球形になる様にボールを転がして全体を刺してください。

これで完成ではないので、
羊毛フェルトがずれないで固定されてあり、
大まか球形であればいいです。

【作り方08】

09

約3.3cmの球形になりました。
(太いニードルで刺したため穴が目立ちますが大丈夫です。)

【作り方09】

10

500mlのペットボトルに
40度ほどのぬるま湯を半分(250ml)入れてください。

その中に洗剤をスプーン1杯入れ、
ぬるま湯に溶かして石鹸水を作ってください。

【作り方10】

11

洗面所へ移動またはトレーを用意し、
手のひらに置いた羊毛フェルトボールに石鹸水をかけてください。

全体に石鹸水がかかるようにします。
(手あれが心配な方はここでゴム手袋をしてください。)

【作り方11】

12

両手でフェルトボールを転がします。

初めはやさしく転がしてください。
段々強めに転がします。

時々石鹸水をかけ直してください

(ぬるま湯の石鹸水で力を加え転がす事によって摩擦が起こり、
羊毛が絡んで固まっていきます。

これをフェルト化すると言います。)

【作り方12】

13

5分以上転がすとボールが硬く小さくなります。

【作り方13】

14

約2.5cmまで小さくなりました。
  
【作り方14】

15

水道水で石鹸を洗い流してください。
(水でもぬるま湯でもいいです。)

【作り方15】

16

古新聞の上にキッチンペーパーを乗せたシートの上に
濡れたフェルトボールを乗せてください。

直射日光の当たらない室内で乾かしてください
1-2日掛かります。

【作り方16】

17

直径約2.5cmの羊毛フェルトボールが出来上がりました。

最後に

いかがでしたか?

ボールは羊毛フェルトに慣れていない人でも
簡単に作れるので、初心者の方にとってもおすすめです!

今後動物や食べ物、キャラクターの作り方についても
ご紹介していきますので、お楽しみに♪




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ