メンズリュックの人気ブランドは?おしゃれな大学生にもぴったり!

どんなリュックを買えばいいのか迷っていませんか?

a0002_010350

普通のバックでは荷物が入らないときは
リュックが重宝しますよね!

ショルダーやトートだと全然入らなくて
大学とか行くときに困りますしね~。

リュックって一時期オタクの人が使うイメージがありましたが、
今ではファッションアイテムとしても活躍しますし♪

私も大学入るときにはリュックを買って
ルンルンスキップしながら通学したものです\(^o^)/

(※周りの人の目を気にしたら負けです)


でも、いざリュックを買うとなると、
なにを買えばいいのか迷うと思います。

大学4年間を共に生きることになるので、
一歩間違えれば

「あいつダサいよなー」
後ろ指を指されるキャンパスライフが待っています><

そんなことにならないためにも!

今回はリュックについて語らせたら
2時間は止まらないと恐れられている私が!!

メンズリュックブランドのおすすめ
ランキング形式で紹介しちゃおうと思います( ・`ω・´)

スポンサーリンク

メンズリュックブランドのおすすめランキング!

さて、ランキング形式で紹介するわけですが、
どういう基準で選んでいるのかが気になると思います!

いくらデザインが良くても脆かったり、
高かったりしたらお話になりませんからねw

ということで、今回は私が大学に通う際に重視した
下記の3つのことを意識して選んでみました!

  1. 丈夫である
  2. おしゃれである
  3. 2、3万以内で購入できる


と、前置きはこれぐらいにして、
早速ランキングを第5位から見ていきましょう!

第5位「ポーター」

10294587_s

出典:YOSHIDA&CO.,LTD. http://www.yoshidakaban.com


日本でカバンといえばやはりポーターですよね!

私は就活用のかばんもポーターのものを使っていて、
頑丈さは折り紙付きですね♪

見た目については質実剛健。

ちょっとミリタリー色もありつつ
シンプルなデザインのものが多く、
色も黒が多いですね〜(・∀・)

年齢層も幅広く、
20代以上の人でも問題なく使えますね!

例えばスーツに合わせても問題ないので
通勤用にだっていけます♪

大学でもサークルや部活に入っていると
スーツを着る機会が何度もあるので、
荷物をたくさん運ばなければならないときにはとっても重宝しました(*´∀`*)

通学、通勤用にも使えるのが
このポーターの強みなのです。

ちなみに、値段は1万5000〜2万円ほどで少し張りますが、
それに見合った頑丈な作りなので、安心して買える一品ですb

第4位「グラビス」

1385000596battery

出典:Gravis http://gravisfootwear.jp


もしかしたら聞き覚えのない人も多いかもですが、
スニーカーが有名なブランド、グラビス

スニーカーもそうですが、デザインはカジュアルで
ちょっぴりかわいめなものが多く

高校生や女子でもいけちゃう感じです(・ω<) もちろん黒っぽい真面目な雰囲気のも あるのでいろんなものを選べます。 また、色合いは全体的にシンプル。 形はよくありがちなスポーティなものですが、 ポケットの配置などが個性的でいいアクセントになってますね。

私が持っているA frameなんかはノートPCを入れる部分や
サイドに仕切りのはいったポケットなどがあるので、
グラビスの細かな配慮を感じられます♪

通学用や普段遣いにおすすめしたいリュックですね~。

お値段も1万円前後
比較的手が伸ばしやすい価格帯です。

ただ、グラビスはもともとスケーターやスノーボーダーに
人気のブランドなので、合うのは20代前半までかな〜と思います。

若い層向けとしてはイチオシのリュックですね( ´∀`)b

第3位「イーストパック」

EK318_27F

出典:EASTPAK USA http://www.eastpak.jp


バックパックの定番ブランドといえばこちら。

私が今でも大変お世話になっています(_ _)

デザインは幅広く、
シンプルなものなら黒や赤一色だけのもの、
派手なものは総スカル柄やアーティストとのコラボものなどがあります。

派手な感じのリュックって
どうしても色合いとかが安っぽくなってダサくなりがちですが、
イーストパックではそんなことはありません!

どこか味があるというか、
深みのある色合いなんですよね〜(*´∀`*)

形も丸みを帯びたものもあるので、
女性にもおすすめのリュックだったりします♪

デザイン同様、値段も当然幅広く、
5000円を切る物もあれば2万円以上するものだってあります。

なので使用用途も通学や通勤、
普段使い等様々ですが、基本的には安いので、
使用用途に分けて購入してもいいかと思います。

シンプルなものなら20代以上の方でもお使い頂けますので、
プレゼントなどでも使えますね。

ちなみに私は、フォトを大量に散りばめた総柄のものを使っているのですが、
容量がちょうど良く、そして軽いのでとっても使いやすいですよb

大荷物には向きませんが
普段使いには重宝できるリュックですね。

スポンサードリンク

第2位「タフ」

ミリタリー要素が強いこちらのブランドですが、
独特のユーズド感が素晴らしく、使いやすいんですよ〜(・∀・)

私も以前普段使いでお世話になっていたのですが、
容量も見た目以上に入りますし、
なによりミリタリー系のリュックなのでとっても頑丈。

戦車に引かれてもぴんぴんしてそうな
ナイスガイなリュック軍曹です!

「ミリタリーはチョット・・・」

と避ける方もいらっしゃるかも知れませんが、
一度使って頂ければ絶対にハマりますよ♪

お値段も1万円前後で
見た目に反して安いのもいいです。

学生だとこの辺が一番手を出しやすい価格帯ですからね〜。

普段使いでも絶大な個性を発揮してくれますが、
見た目がシンプルなので通学用としても使えるのが良いです。

服装は断然アメカジですね。

相性抜群ですよ( ´∀`)b


さ〜て最後はみなさんお待ちかねの第1位

私が今まで見てきたリュックの中で
一番イカしていたリュックはこの野郎です!!

第1位「マスターピース」

日本のカバンにおいて、
最高峰のブランドとも言えるのがこのマスターピース

デザインは品格があり、
それでいて個性も損なわれていないのが良いですね。

私がはじめてこいつを見たときは
テンション上がりすぎて、
その日はリュックに添い寝したぐらいですw(そこ、キモいとか言わない!)

そこまで愛したくなる理由は、
一つ一つが職人によるハンドメイドなのもありますね。

なんか暖かみというか人のぬくもりを感じますもん(*´∀`*)

素材もMASTERTEXナイロンとかいう独自素材を使っていて、
撥水や耐久性が怪物レベルです。

ジッパーの部分にも撥水加工されているので、
中にノートPCとかタブレット入れている人もこれで安心♪

使用者への配慮が感じられる素晴らしいリュックですな^^

まさに、一つは持っておきたいブランドですね。

しかし!!その分お値段はちょっとばかし張りますよ〜( ・`ω・´)

2万円から3万円程は必要になるでしょう。

でも、まぁハンドメイドですし、
ずば抜けたかっこよさと機能性を考えると
この値段はむしろ安いのでは?と個人的には思いますが^^

普段使いでももちろん大丈夫ですが、
通学用なんかで使うとまさに
教室中の注目の的になること間違いなしっす!

品格ある見た目から、
すこしお年を召した方でも十分通用しますしb

リュックを買う際は
ぜひ選択肢の1つに入れてもらえればと思います!

最後に

いかがでしたか?

リュックはまさに男の相棒です。

最近では多くの用途に使いますが、
やっぱり使う機会が多いのは男性なんですよね。

なんだかんだで便利ですし、
トートなどに比べると機能も多い。

クッション性もあるので、
多少雑にあつかっても文句一つ垂れない従順さ

一生を共にするアイテムといっても、
過言ではないでしょう!

ぜひ今回のランキングを参考に
すてきな相棒を探してみてくださいb




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ