草津温泉のおすすめ旅館!隠れ家風の佇まい

すっかり寒くなってきて
温泉が恋しい季節…。

a0790_001062

草津温泉は都心からふらりといける距離なので、
毎年大変お世話になっております。

今回は草津温泉でふらりと行ったときにおすすめの
温泉旅館
をご紹介したいと思います。

もちろん、一人でもご家族で行くのにもおすすめですよ♪


ちなみに、草津までいく場合は
高速バスを使うと数千円でいけてお得ですし、
乗り換えなしでいけるのでおすすめですb

電車で行こうとしても
結局は長野原草津口駅でバスに乗るはめになるので^^;

年末や冬のシーズンは混むので、
バスも旅館も前もってネットで予約しておくのがいいですね。

スポンサーリンク

草津温泉名物・湯畑

旅館の紹介の前に、
少し草津について解説もしておきます。

「もう知ってるからいいよ(´・ω・`)」

という方は、
この章は飛ばして下さいm(_ _)m


草津温泉といえば有名なのが湯畑ですね。

温泉で有名な草津温泉のシンボルです。

温泉で有名な草津では
いつも湯けむりが上がっています。

何とその量は毎分4000リットル!

流石有名な温泉地だけあります。

その中でも有名な湯畑の近く
湯もみのショーなどが楽しめる公園となっています。

今回ご紹介したいのは、
草津温泉旅館の三関屋旅館

此処は湯畑まで歩いてなんと約20秒!

温泉地を歩いて探索するのにぴったりな場所です。。

・隠れ家風の小さな旅館

2013y11m29d_161246735

三関屋旅館は全6部屋。

御夫婦で経営されているせいなのか、
雰囲気が優しい旅館です。

宿泊は素泊まりか、朝食付きのみという潔さ。

夕食が付いていないと不便?
いいえ、ここは草津。温泉観光地ですよ。

周辺には美味しいお店がいくつもあります
そちらを利用すれば問題はナッシング。

夕食は持ち込みも大丈夫なので、
周囲を散策ついでに美味しそうな物を買い込んでもいいですね。

・清潔感の溢れる佇まいの客室

2013y11m29d_161307710

さて、お部屋は和室

窓が大きく明るいです。何気に窓が障子なのがいい!

造りは和風でも古臭さは感じず、
全体的にセンスの良さを感じます

因みに全面リフォーム済み。

掃除も行き届いていて清潔感もばっちり。

お部屋に用意されたお着き菓子のお饅頭
とても美味しかったです。

これは草津温泉のお店で売っているので
お土産にも出来ます

…と、女将さんが教えて下さいました。

とても朗らかで感じのいい女将さんです。

これは初っ端から期待大!

そして旅館に付き物の小さめの冷蔵庫の中には
麦茶が用意されていました。

このサービスには何だか不思議な懐かしさを感じますね。

謎の居心地の良さにお饅頭食べて麦茶を飲んでゴロゴロ…

お、温泉に行かなきゃ!

・お風呂は貸切でゆっくり

2013y11m29d_161334485

部屋数が6部屋なのに対し、
温泉は3つもありました。

此方の温泉は入って中から内鍵をかけるます。

鍵が空いている限り入り放題で、
いつでも入れます。

大浴場とは言い難いですが、十分な広さの檜風呂が二つ。

残り一つは岩風呂。此方には驚かされました。

まるで洞窟内のような造りです。
壁も岩で本当に洞窟のよう。

お湯はクリアなタイプ。
少し私には熱めでしたが、手揉みしたら丁度良かったです。

勿論かけ流しの温泉
じっくりと堪能させて頂きました。

檜のお風呂からはお庭も眺められ、
とても素敵でした。

しかしゆったりし過ぎてしまったのか、
宿が居心地がいいのか。

夕食を食べに外に出て、
帰って来た時に「ただいまー」と言ってしまったのは御愛嬌。

渋い旦那さんが笑いながら
「お帰りなさい」と声を返して下さいましたけどね。

・朝食は若旦那さんのお手製

2013y11m29d_161429141

ゆっくり休んだ次の日の朝食はどうしてこうも美味しいのか…。

一階にある食事処は和室で、
隣との席も程良く開いていてゆっくり頂けます。

食堂だと狭くて隣同士の席が近く、
気まずい思いをする事ってありますよね。

箸置きになっていた千代紙の折り紙が可愛かったのでお持ち帰り!

配膳は女将さんが。
気さくに話しかけながら行ってくれました。

定番のお料理のですが
どれも手作りの優しい味わいがします。

鮭も焼き立ての熱々を運んでくれました。

冷めた物を配膳されるのって嫌なので嬉しかったです。

個人的に一番は甘い卵焼き
ほっとします。

例えが悪いかもですが
物凄~く美味しく作った家庭の味…癒されます。

素朴で美味しい朝食を久々に味わい、
気持ち良さに朝から夢見心地になります。

正に心身ともに癒され、
ご夫婦に見送られ帰路に着きました。

「行ってきます」と言いそうになる旅館。

まるで実家に帰って来たような、
そんな落ち着きのある旅館でした。

また「帰ってきたくなる」。

そんな旅館でした。




大きな地図で見る

【三関屋旅館】

  • 住所:群馬県吾妻郡草津町草津99
  • 電話番号:0279-88-7613
  • アクセス:JR 豊富駅よりバスで15分
    豊富温泉バス停から徒歩1分(送迎可)





スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ