築地のお寿司はココがおすすめ!コスパに優れた安い名店♪

築地市場でお寿司が食べたい!

築地で何食べたい?と聞くと、
「お寿司」か「海鮮丼」を希望される事が多いです。

a0001_012565

勿論築地を愛する筆者としては
美味しい物はそれだけでないと主張したいですが…。

やっぱりここは魚市場!

美味しい魚が食べたくて当然ですよね。

ということで、今回ご紹介するのは

「行列してでも食べたいお寿司!!」

並ぶのは嫌?並ぶだけの価値は…いえ、
それ以上の美味しさがありますよ♪

スポンサーリンク

築地市場内名物の行列 寿司大

と言えば分かる人には分かってしまう
お寿司屋さん「寿司大」

寿司大
場所  :築地市場内6号館
営業時間:5:00~14:00
休日  :日曜・市場定休日


此方…並んでいます。いつも並んでいます。
用のない時でも行列にびっくりします…。

注文はおまかせ3900円か、
2500円のにぎり寿司。

並んでいる間に注文します。

内容は、おまかせが

  • 握り10貫
  • 巻物1本
  • 玉子焼
  • お椀
  • 好きなネタ何でも1貫サービス


にぎり寿司が、

  • 握り7貫
  • 巻物1本
  • 玉子焼
  • お椀


オススメはおまかせの方です。

特に一貫サービスが嬉しい

店内は12人くらい入れば一杯。
荷物は棚に上げましょう。

職人さんは3人いますが、
どの方も愛想がよく優しいのでお寿司屋デビューにもピッタリ。

「回って無いお寿司屋は怖くて…」

なんて人にも安心してお寿司が楽しめるお店です。

・寿司大のポイント

2013y11m26d_230703140

並びたくない、というなら早く行きましょう。

私はいつも築地近くのホテルを取って、
暗い内から行きます。朝の4時には着くとベスト

これで毎回1巡目に入れますので、
ゆっくりお寿司を食べて出てもまだ6:30分頃。

眠ければホテルに帰ってゆっくりすればよし。

長時間並んで午後からの予定を潰すよりおすすめ!

市場の行きかう人達を眺めたりしていると面白いですし、
同行者がいればそんなに辛くないです。

他の並んでるお客さんと喋ってもいいですね。

不思議な連帯感が芽生えますよ。

尚、前述したようにお店は広くない為、
入れる人数は決まっています。

大勢ではその場合を想定して
グループを別けておくのもいいですよ。

後で合流してお店の報告をし合いましょう。

これも楽しみ方の一つです。

そして寿司大では好みを聞かれますので、
アレルギーなどがある場合は最初に板さんに申告しましょう。

因みに私はいつも

「小さめに握って下さい」とオーダーしてます。

これでシャリを小さめに握って貰え、
最後まで美味しく食べれます。

女性の方はこの頼み方をすると良いですよ。

板前さんもいい笑顔で受けてくれます。

・お寿司あれこれ

さて、最後にお寿司の写真いくつかと
メニューのご紹介を少し。

大トロ

まずは大トロ
大体一番目に出ます。とろけます…。

一番初めにこれでノックダウンされつつ、
寿司大は始まります。

鯛

白身も美味しいですよ。

は塩と酢橘で頂きます。

あっさりとした美味しさは
先程の濃厚な大トロとは対極の美味しさ。

金目鯛

筆者一押しがこれ!

金目鯛を昆布締めにしてあり、本当に美味!

これだけをお腹一杯になるまで食べたいと思う私は、
通とは程遠いですね。

雲丹

うには生臭さの欠片も感じません。
うに嫌いも一度は食べてみて下さい。

これがうになら今まで食べて来たのは何だったんだ!?
という気持ちになります。

鯵

肉厚な鯵(あじ)は筆者の故郷産だと板前さんが教えてくれました(初来店時)。

こんな美味しいの食べた事無い…。

因みにどれも仕事がしてあり、
お醤油はいりません

太刀魚

最後に。変わり種の太刀魚は秋に行った時に食べました。

太刀魚のお寿司は初めてです。

皮は焙ってあり香ばしく、
身の方はとろけるような舌触りでした…。


「写真が10貫ないぞ!」
とお怒りの方はすみません。

美味しそうで写真を撮る前に食べてしまうので…
一部分で申し訳ないです。

玉子焼は焼き立てを出してくれます。
青海苔が入った熱々の玉子焼はふんわりしていて美味しいです。

お椀はアラ汁です。
生臭さの欠片も感じさせないこの味はどうやったら出せるのか。

巻物は2種類。
タラコと胡瓜の巻物が定番かな?

これでお醤油を初めて使いますね。

サービスは本当に何でも握って貰えます。
お店のメニューにあるなら何でも可。

同行者はアワビだの大トロだの値の張る物を狙い撃ちしますが、
それでも快く握ってくれます。

a1640_000123

足りない方はコース外で食べても大丈夫。

急かされる事無く、
気持ち良く握ってくれますよ。

・朝からお寿司?

「朝から4000円も…」
なんて思う方もいるかもしれませんね。

ですが此処築地では、
プロの仕事と味をそれに見合うだけのお値段で食べる事が出来るのです。

コストパフォーマンスは最高!
コストパフォーマンスの意味を間違えないで下さいね!!

因みに同じ貫数を銀座某店に夜だと一人2万近くしました…
それを考えるとお安いのでは?

銀座の名店にも劣らぬ美味しさを、
銀座の三分の一程度のお値段で食べられると考えれば安いですね」

並んででも食べたいお寿司屋、「寿司大」さん。

たまには自分へのご褒美に、
朝から美味しいお寿司をどうですか?




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ