ハンドメイドアクセサリーの作り方!初心者でも簡単なピアス!

ピアスを自分で作りたい!

でも自分で作ろうにも
難しそうでよくわからない…

ハンドメイドのピアスは
初心者の方にはハードルが高いですよね(^_^;)

私も初めに作った時は
材料の多さや複雑さに心が折れるかと思いました。

今回はそんな時の気持ちを思い出しながら、
簡単な材料で作れる手作りピアスをご紹介したいと思います!


ちなみに、今回使う材料は100円ショップで
買えるものもありますが、基本は材料は手芸店で買うことになります。

もし、近くに手芸店がない場合は
ネットで購入するのがおすすめ。

私も電車で大きな駅まで行かないと手芸店がないので、
ネットでまとめて揃えています♪

送料無料のお店もありますし、
たまに在庫処分セールもやっているので、
近くにない方はぜひ利用してみてください( ´∀`)b

スポンサーリンク


 

ハンドメイドピアスに使う材料や道具は?

材料にはビーズを使いますが、
ビーズの大きさは多少違っても作れますよb

材料と用具

材料

  • ラウンドビーズ(8ミリ)*ローズクォーツ*・・・2個
  • ラウンドビーズ(8ミリ)*パールビーズ*・・・4個
  • ラウンドビーズ(6ミリ)*クリスタル*・・・2個
  • ラウンドビーズ(6ミリ)*ローズクォーツ*・・・2個
  • ラウンドビーズ(5ミリ)*パールビーズ*・・・10個
  • Tピン(20ミリ~)・・・14本
  • 9ピン(20ミリ~)・・・6本
  • マルカン(4ミリ)・・・18個
  • ピアス(またはイヤリング)金具・・1組

用具(写真左から)

  • コーンプライヤー(丸ペンチ)
  • 平ペンチ
  • ニッパー

完成図

ピアス完成画像01

では早速作り方を見ていきましょう!

ハンドメイドピアスの作り方は?

(製作時間:約90分)

STEP1 Tピンのパーツを作ります

作り方01

【作り方01】

・写真左
8ミリのパールビーズにTピンを通します。

・写真右
ビーズからでたTピンの、
ビーズから2ミリほど離れたところを平ペンチで挟みます。
 
作り方02

【作り方02】

左手でビーズをしっかりつかみ、
Tピンをぐっと折り曲げます

作り方03

【作り方03】

ビーズの穴のすぐ上から、Tピンを曲げるようにして、
写真のように、ビーズに沿うぐらいまで、しっかり曲げます。

作り方04

【作り方04】

ビーズの穴から7~8ミリのところを
ニッパーで切ります

作り方05

【作り方05】

切ったTピンの先をコーンプライヤーでつかみます。

作り方06

【作り方06】

・写真左
Tピンを先の方から丸めます

・写真右
最後はコーンプライヤーの先の方を使い、
しっかりピンを丸めてすき間ができないように
ぴったり付けるようにします。

これでパーツが1つできました。

  • 8ミリのパールビーズ3個
  • 8ミリのローズクォーツ2個
  • 6ミリのローズクォーツ2個
  • 5ミリのパールビーズ6個

も同様にTピンを挿して丸めます。

STEP2 9ピンのパーツを作ります

 
作り方07

【作り方07】

6ミリのクリスタルに9ピンを通します。

Tピンと同様にピンを切って丸めるのですが、
ピンを折り曲げる方向に注意します。

最初から丸まっている方のすき間がある方(♡)と
同じ方向(☆)にピンを折り曲げるようにします。

(ピンを丸めたとき、両側が反対方向に丸まっているようにするため。)    

作り方08

【作り方08】

作り方01~06と同じ要領でピンを丸めます。

丸めたら、横から見たとき写真のように
ピンが一直線になるよう、ペンチで整えます。

作り方09

【作り方09】

9ピンの輪の方から見ると、
上下のピンがそれぞれ違う向きに丸まっているようになります。

残りの6ミリのクリスタル1個と
5ミリのパールビーズ4個も同様に9ピンを通して丸めます。  

作り方10

【作り方10】

これで、全部のビーズにピンが付けられました。

        

STEP3 パーツをつなぎ合わせます

作り方11

【作り方11】 

ペンチ2本を使い、
マルカンのすき間の左右ををつかみます。

ペンチを動かし、
マルカンを手前と向こうにずらして開きます。
(ペンチを左右に引っぱって開くのは×。)

作り方12

【作り方12】

・写真左
開いたマルカンに8ミリのパールのパーツを通します。

・写真右
ペンチを動かして、
マルカンをぴったりと閉じます。

その他の8ミリのパール、
8ミリのローズクォーツも同様にします。

作り方13

【作り方13】

6ミリのローズクォーツのパーツに
マルカンを3個付けます。

もう1つの6ミリのローズクォーツも同様にします。

作り方14

【作り方14】

・写真左
新たにマルカンを1つ開いて、
Tピンを付けた5ミリのパールのパーツ1個と
【作り方13】のパーツを1個通します。

・写真右
マルカンをペンチでぴったりと閉じます。
もう1つ同じパーツを作ります。

作り方15

【作り方15】

【作り方12、14】で作ったパーツ。

作り方16

【作り方16】

・写真左
新たにマルカンを1つ開いて
【作り方14】のパーツを通します。

・写真右
さらに、8ミリのパールのパーツ2個と
8ミリのローズクォーツのパーツ1個を通して
マルカンをペンチで閉じます。

もう1つ同じパーツを作ります。

作り方17

【作り方17】

・写真左
新たにマルカンを1つ開いて
Tピンを付けた5ミリのパールのパーツを2つ通します。

・写真右
さらに【作り方16】で作ったパーツも通します。

(※マルカンがたくさんあってわかりづらいのですが、
8ミリのビーズに付いてる2つめのマルカンを通します。)

マルカンをペンチで閉じます。

作り方18

【作り方18】

【作り方17】でパーツを通して閉じたマルカンに
余っている9ピンなどを通して、目印にしておきます。

もう1つ同じパーツを作ります。

作り方19

【作り方19】

・写真左
9ピンを付けた5ミリのパールの9ピンの輪を
ペンチで開きます。(丸めたところを戻すように開くのは×)

・写真右
開いたところに、6ミリのクリスタルのパーツを通して、
9ピンの輪をまた、閉じます。

同様にして、クリスタルのパーツの先に
5ミリのパールのパーツをもう1つ付けます。

同じものをもう1つ作ります。

作り方20
 
【作り方20】

【作り方19】で作ったパーツ。

作り方21

【作り方21】

【作り方19】の端の9ピンの輪を開き、
【作り方18】の目印の9ピンを通してあるマルカンを通します。

作り方22
           
【作り方22】

・写真左
開いた9ピンの輪をぴったり閉じます。

・写真右
できたパーツ。もう1つ同じものを作ります。

作り方23

【作り方23】

ピアスの全体図。

黒い線の輪がマルカンで、
青い線の輪がTピンと9ピンです。

作り方24

【作り方24】

【作り方22】のパーツの上の9ピンの輪を開いて、
ピアス金具を通して付けます。

作り方25

【作り方25】

もう1つ同じものを作って、ピアスの完成です。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

材料さえ揃えば初心者の方でも
きっとラクに出来るかと思います(*^_^*)

もし、途中からよくわからなくなった方は、
後半の手順を省くとより簡単になります。

↓ビギナーな方向けのピアス
ピアス(ビギナー向け)

材料は、

  • アメシスト(8ミリ)   ・・・2個
  • アメシスト(6ミリ)   ・・・2個
  • パールビーズ(4ミリ)  ・・・4個
  • パールビーズ(3ミリ)  ・・・4個
  • Tピン          ・・・2本
  • 9ピン          ・・・6本
  • ピアス(またはイヤリング)金具・・・1組


作り方は冒頭からの説明をご参照下さい。

慣れてきたら今回のやり方を応用して、
自分でデザインなどもするとよりピアス作りが
楽しくなりますよ(・∀・)

ぜひ、色々チャレンジしてみてください!

最後まで閲覧して頂きありがとうございました(_ _)




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ