風邪で鼻水が止まらない!?今すぐできる6つの対処法!

ダラダラ垂れてくる鼻水に、
あなたは悩まされていませんか?

私は最近体調が思わしくなくて、
鼻が出るようになってきました。

a0002_007526

でも鼻かむのって「チーン!!」って大きな音が立つので、
人前で鼻をかむのはどうも苦手なんですよね^^;

音もさることながら、失敗して鼻に鼻水が付いたままに
なっていることも経験したことがあるので、
鼻かむのはちょっとしたトラウマです><

でも、そのまま放置していると段々垂れてきますし、
勉強や仕事などの作業にも集中できないですよね…。

「作業中だけでも止められれば…」
と考えている方はきっと私だけではないはず!

ということで、今回は風邪で鼻水が止まらない場合に、
今すぐ抑えられる方法
を6つご紹介したいと思います( ・`ω・´)

早速一緒に見て行きましょう!

スポンサーリンク

鼻水を抑える方法は?

1,ツボを押す

人の体には悪いところを治すツボというものが存在しますが、
鼻に効くツボというものがあります。

ツボって言うと堅いイメージがありますが、
マッサージみたいなものですね(^^)

「でもツボって難しいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、
実はとっても簡単で、いつでもどこでもできちゃいます♪

詳しくは下の動画で解説されています↓

鼻が完全に出てきてしまっている状態だと
効果は薄いので、少しグズグズしてきたな~と思ったら
ツボ押しをやってみましょう!

2,水を口に含む

こちらもとっても簡単な方法です!

ほんの少しのお水を、
口の中に含んでいるだけ
でOK♪

a0002_008222

しばらく口に含んだ状態でいると
鼻水がなくなっていくことがわかります。

「なんか嘘くさいなぁ~」
と私もはじめは思いましたけどねw

実は鼻水って普段は気づきませんが、
のどの方に流れているそうなんです。

口に水を含むことで、
鼻に出ようとしている鼻水をのどに誘導できるので、
鼻水を抑えようという作戦ですね(╹◡╹)

でも、水を口に含んでいるとしゃべれないので、
1人で作業するときにしか使えない技です^^;

スポンサードリンク

3,蒸しタオルを鼻周辺にかける

これは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

お風呂に入ったり、運動をしたあとは鼻がスーッとして
鼻水も溜まっていない状態
になります。

温かい蒸しタオルを鼻周辺に当てることで、
この状態を擬似的に作り出しているのです!

これは効果絶大で、なおかつスッキリします(*´∀`)

ちなみに、タオルの蒸し方は水で濡らして絞り、
電子レンジに1分弱入れることでかなりいい状態になりますよ♪

(少し置かないとあっつあつですがw)

4,息を止める

息を止めると言っても、
ずっと止めたりしないでくださいね(^^)

これは一連の流れがあるので、
下記の手順どおりにやってみてください!

  1. 息を深く吸う
  2. ゆっくりと吸った息を全部吐く
  3. 鼻もつまむ
  4. ゆっくりと首を上下に動かす(空→地面と見る)


これを息が続くまでやると、鼻の通りもスッキリして
ちょっと世界が変わったように感じます♪

どうやら、人は酸素が足りなくなると、
脳が「空気をおくってこ~い!」と命令を出して、
鼻腔を開けてくれるのだそうです。

人の体の防衛機能って本当に感心させられます(^^)

ただ、その場でやると「この人なにやってるんだ?」
と白い目で見られるので、トイレの個室とかでやったほうがいいですね^^;

5,眉間の間を抑える

a0002_005052

これは、最初に紹介したツボ押しを応用した方法です。

とっても簡単で、それでいて人前でも出来る方法なので、
私のお気に入りです♪

手順は下記のとおりです。

  1. 舌で口内の上顎部分を押さえつけます。
  2. 舌を離して、指2本で眉毛の間を押します。


これを10~20サイクルほど繰り返すと、
鼻の通りがかなりよくなります♪

なんで舌の上部を抑えるのかが分かりませんが、
なんだか目も覚めるので冬の試験前とかによくやっていました(^^)

受験生の方は是非試してみてねb

6,脇に物を挟む

脇に物を挟むだけの超お手軽な方法!

脇には自律神経が集中しているので、
ここを圧迫することで鼻粘膜からの鼻水の分泌を抑制する
働きがあるそうです。

挟むのは自分の拳でもいいですが、
空のペットボトルが丁度いい具合にはさみやすいです(^^)

でも他の方法に比べると少し時間がかかるのと、
そこまで劇的に鼻水の出が収まらないのが難点ですね。

最後に

いかがでしたか?

どれも一時的には鼻水の出を抑えることができますが、
やはり鼻水の元である風邪を治すのが一番です!

a0002_007540

風邪の原因となるウィルスは
高温多湿を嫌うので、体を温めて乾燥しないように十分気をつけましょう!

それと、風邪による鼻水は花粉症やアレルギーとも間違われやすいので、
症状が長期化するようであれば耳鼻科で診てもらいましょう。




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

5 Responses to “風邪で鼻水が止まらない!?今すぐできる6つの対処法!”

  1. ジャングル より:

    3のやりかたよかったで

  2. やってみましたが、少しスースーしましたが、鼻水はたくさんでます。やっぱり風邪を治さないと鼻水も治らないのでしょうか。

  3. 通りすがり より:

    口に水含んでるんですが、けっこういいですね!
    片方の鼻はもう乾いて痛くなってきましたw

  4. ボク より:

    良く効きました!!でも鼻水は出てきます…風邪を直したほうが良いってことですね!

  5. 風邪 より:

    2の水を口に含むは一応注意書きした方がいいですよ。
    後鼻漏になる可能性があるそうなので。

コメントを残す

サブコンテンツ