マフラーの巻き方!男子学生のオススメは?

マフラーなんてぐるぐる巻きでOK♪

a0002_008530

なんて言って適当に巻いたりしていませんか?

もちろん首元の寒さをしのげればそれで十分ですけど、
やっぱり見た目はカッコイイほうがいいっす!

特に学校に行くときはみんな制服だから、
マフラーは女子にアピールできる数少ないアイテム!!

クリスマスやバレンタインの成果にも響いてくるので、
学生に合ったマフラーの巻き方をここで抑えておきましょう!(`・ω・´)ノ

スポンサーリンク

男子学生にオススメのマフラーの巻き方は?

1,ワンループ

マフラーを2つに折ってから、そこに通すだけの
シンプルな巻き方。

簡単でいて、ぐるぐる巻くよりはオシャレなのがポイントで、
学生といえばコレ!ってぐらい定着しています。

無難といえば無難なのですが、
目立ちたい場合にはオススメできませんね。

巻き方のコツとしては、
左右の長さを合わせるように巻くと、
見栄えがよくなります
よ(^^)

2,ダブルクロス

冬のソナタに出てくる「ヨン様」がしていた結び方で、
美しくエレガントな印象がありますね。

真面目系、爽やか系の男子ならこれは外せません。

なので、使う色としては白や青系統の
優しい色を使うと似合います
よ(^^)

それと、文字通り2回巻いている結び方なので
外れにくく、寒い日にもオススメっす♪

3,プレーンノット

かっこいい系の結び方で、
コートを羽織っているときに使うのがオススメ。

ポケットに手を突っ込みながら
胸元開けて歩くのが最高にいいっす(・∀・)

ただ、胸元あけたら寒いのが難点ですねw

マフラーの色も
暗めの赤などを使うとより映えます
よ♪


さて、ここまでマフラーの巻き方を見てきましたが、
肝心のマフラーがないことには始まりません!

ないからってバスタオルを巻くわけにもいきませんからね^^;

a0003_000818

最近ではユニクロやGAPなどで数千円で販売しているので、
そのあたりで買うのもいいですが、デザインがかなりしょぼいっす。

せっかくオシャレな巻き方を覚えたんだから、
マフラーもオシャレにキメましょう!

スポンサードリンク

マフラーを選ぶ時のポイントは?

色は自分に似合う色を選ぶ!

コレが鉄則です。

どうしても洋服類を買うときは無難な黒を選びがちですが、
マフラーが黒系だと制服も同系統の色なのでパッとしません。

なので、好きな色はもうゴミ箱に捨てる勢いで、
似合う色をなによりも優先!!
で鏡を見ながら探しましょう。

a0780_000356

もし、わからない場合は店員さんに聞けば
向こうはプロなので、まず外れませんよ♪

そんなこと恥ずかしくてできないよ><

なんていうシャイな男子には
学生に人気が高いバーバリーがオススメです。

バーバリーのマフラーのおかげで彼女ができたぜ!
なんてうざい友達がのろけてきたことがあるから間違いないです。

品質もしっかりしていて、
大切に使えば10年近く使えるのでコスパも良好♪

ただ、ブランド物は偽物が多いので、
買うときはショップのレビューを見て、
過去に問題がないか確認したほうがいいでしょう。

まとめ

【マフラーの巻き方】

  • ワンループ:オールマイティーに似合う
  • ダブルクロス:爽やか・真面目系に似合う
  • プレーンノット:かっこいい系に似合う


【マフラーを買うときのポイント】

自分に似合う色>好きな色




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ