子供用蝶ネクタイの作り方!バンダナをリメイク♪

今回はバンダナをリメイクした
子供用の蝶ネクタイ
を手縫いで作ってみました!

batch_1

パパが大好きな5歳のK太くんは、パパの蝶ネクタイを目にしてからというもの、
なんだかとても気に入ってしまったようで、度々自分に付けてくれと、
せがむようになっているらしいのです。

汚されては困るので「特別な日につけるのよ。」と言い含めて
手の届かない場所にしまってあるとのこと。

パン教室で焼きたてのベーグルを試食しながら、k太君のママが
「縦に小さくスライスして、子供パーティのサンドイッチにどうだろう?」
「可愛い、いいかも!」

会話が弾むうちに分かったことは、なんとK太君にも特別な日が!!
もうすぐお誕生日なんですって。

そういうわけで、ささやかですがプレゼント決定です。

身近なものを使って子供用の蝶ネクタイを作ります。

スポンサーリンク

子供用蝶ネクタイの材料

batch_2

  • バンダナ 53cm×53cm
  • 平ゴム  幅8mm×10cm
  • スナップ 直径1cm 1組
  • 針、糸
  • 印し用鉛筆
  • 定規
  • ハサミ
  • アイロン

batch_3

布をパーツごとにカットします。

  • リボン留め  5cm×7cm
  • リボン    25cm×9cm
  • ネック    40cm×4cm
  • スナップ台  3.5cm×4cm
  • ネックループ 2cm×5cm

(全て縫い代を含んだ寸法です。)

子供用蝶ネクタイの作り方

batch_4

まず、リボン部分を作ります。

布の裏側を表に向けています。

周囲5mmに印しをつけます。

batch_5

内側へ折り、アイロンをかけます。

次に中央で半分に、上下の辺を合わせ折ります。

batch_6

合わさった辺を出来るだけきっちり合わせ、
待ち針で止めます。

次に合わせた周囲を、
糸目が表に出ないように1mm程内側で縫い止めます

batch_7

縫い閉じたリボンを3等分し、
画像の山折した部分を右端辺に合わせて折りたたみます。

batch_8

折りたたんだリボンを中央で絞ります

山折、谷折り、山折にして中心をくぼませ、
上下端を裏側へ向けるようにまとめます。

batch_9

形が崩れないよう中心に針を刺して、糸を数回巻き付けて縫い止めます

batch_10

リボンの中心に巻き付けるリボン留めを作ります。
まず、5cm×7cmにカットした布の表生地を表側に置きます

① 長い方の左右1cmを裏側に折ります。
  右側の折り目から7.5㎜の所でタックを取るように折ります。
  画像の赤い直を山折り、点線を谷折りです。

② 中央に折り目を合わせ、全体の幅を1.5cmに整えアイロンをかけます。
  このリボン留めは、後で全体をまとめるのに使います。

batch_11

ネック部分を作ります。

4cm×40cmにカットした布の裏生地を表側に置き
アイロンをかけながら整えていきます。

① 先に左右の端5㎜を内側に折り曲げ、次に下端を1cm、上端を5㎜折り曲げます。
② 上から1cm折ります。
③ 全体が1.5cm幅になるよう整えてアイロンをかけます。

batch_12

ネック部分のパーツの一つ、スナップを付ける台を作ります。

4cm×3.5cmにカットした布の裏生地を表に置きます

① 先に、上下5㎜を内側に折り曲げ、次に左右1cmを折り曲げます。
② 折った部分が3cm×1.5cmになるよう整えてアイロンをかけます。
③ 合わせ目の無い表に返してスナップの凹の方を下半分の所に縫い付けます。

batch_13

ネックループは、折り曲げたネック部分をまとめるためのパーツです。
5cm×2cmの布の裏生地を表に置きます

① 左端6㎜を内側に折り、右側は4㎜、4㎜で三つ折りにします。
② アイロンをかけ、合わせた部分を縫い止めます。  

batch_14

ネック部分に、ネックループ、平ゴム、スナップ台をつなぎ合わせます

左から、ネックループは縫い目を内側に半分に折り曲げます。
ネックの右端に、10cmの平ゴムを半分に折って1cmはさみ込みます。
そのゴムの右端1cmをスナップ台を半分に折ってはさみます。

batch_15

ネックループはネックの折り目にはさんで縫い付けます。

平ゴムは左右とも取れないようにしっかり縫い付け、
スナップ台の両脇は糸目が出ないようにかがります

ネックの長い部分の折り合わせは表に糸目が出ないようにかがります。

batch_16

ネックループを、通しやすいように
輪にして持ち上げネックに縫い止めます。

次に、スナップ台の部分からネックループに通します

batch_17

着用するシャツブラウスの襟回りに合わせて長さを決め
スナップの凸を縫い付けます。

batch_18

ネック部分にリボン、リボン留めを合わせます。

batch_19

ゴムの中心にリボン留めを巻くように縫い付け、
その上にリボンを置き、リボンも縫い付けます。

次に、リボン留めをぐるりと巻き付けます
(リボン、ネック部分はともに縫い目の無い表側を上に向けています。)

batch_20

裏返して、リボン留めの端を折り込んでしっかり縫い付けます。

batch_21

出来上がりです。

襟回りのサイズが変わった時はスナップの凸部分だけを付け替えます。

今回はバンダナで作りましたが、
生地は少しで出来ますのでハギレでも作れます

時間的にも楽しみながら1〜2時間で出来あがります。

ちなみに、接着芯などでボリュウムを出し、
ネックの長さを50cmくらいにすると大人用になります。

さてK太君、自分のネクタイをとても大切にしてくれているようで、
パパにも触らせたくないんですって。

子供って可愛いですよね。




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ