紙粘土で花!バラの簡単な作り方は?

今回は紙粘土でバラを作ってみました!

17

材料はほとんど100円ショップで揃えた物なので、
かなり手軽に取りかかれます♪

粘土細工初心者の方でも
簡単に作れる
ようにしたので、
ぜひチャレンジしてみてくださいb

バラを作る際に必要な材料は?

1

  • 紙粘土
  • スプーン
  • つまようじ
  • カッター
  • 手芸用ボンド
  • ミニフォトフレーム


紙粘土とミニフォトフレームは100円ショップで購入しました。

スプーンはプリンなどを購入した時に
スーパーでもらえるやつですねw


今回材料も道具もかなり安い物ですが、
本格的に取り組んでみたい方は
ネットで専用のものを買ってもいいとおもいます。

いい物を揃えるとモチベも上がりますからね^^

けっこうセールとかで半額とかなってる事もあるので、
見かけたらチェックする癖をつけておく事が大事ですよb

まぁ、前置きはこれぐらいにして、
次は作り方を見ていきましょう!


スポンサーリンク

紙粘土のバラの作り方は?

【作り方1】

紙粘土を丸めてスプーンの裏でのばし、花びらを作ります。
少しずつ大きく作っていきましょう!

2

3

4

【作り方2】

つまようじを使いはがします。
破れやすいのでゆっくり)

しずくの形に花びらをつくると良い感じになります^^

5

6

【作り方3】

はがした花びらを巻いてバラの芯を作ります。

7

8

9

【作り方4】

少しずつ大きな花びらを作り巻きつけていきます。

根元はしっかり粘土を
くっつけるようにするのがポイントですb

10

11

(スプーンの先になるほど薄く)

【作り方5】

5枚目くらいからは花びらが開く様につけます

12

【作り方6】

1晩乾燥させます

13

【作り方7】

乾燥したらカッターで根元を平らに切り取ります。

切り取りすぎには注意!

花びらがばらばらに
ならない様に・・

14

【完成】

バラの完成です♪

15

【おまけ】

今回は完成したバラを
100均で買ったフォトフレームの中に入れてみましたb

こうするだけで見栄えが数段よくなるので、
私はいつも作った作品はこうして保存してます^^

貼付け方としては、手芸用ボンドで
フォトフレームに接着させる方法でやってます。

16

その際、フォトフレームの中に
好きな紙や布を入れるとさらにいい感じになります♪

17

最後に

いかがでしたか?

もしかしたら作業中にヒビが入るなんてことも
あったかもしれません。

その場合は上から新たな紙粘土で埋めちゃいましょう!

それと、簡単だったとは思いますが、
乾燥を一日置かないといけないのと、
乾燥後にちょっと作業があるので、
失敗したらちょっと心が折れる心配はあります^^;

なので、あらかじめ複数個作っておくことをおすすめしますb

またなにか質問がございましたら
なんでもコメントで聞いてください^^

それでは最後まで閲覧していただきありがとうございました。




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ