紙袋のラッピング方法!簡単なアレンジ例を3つ解説してみました

今回は紙袋のラッピング方法について紹介したいと思います!

1

紙袋は手軽で簡単なラッピングですから
気軽にアレンジや工夫が楽しめるかもしれません。

今回は可愛い印象のアレンジ3つをご紹介します。

スポンサーリンク

1、マチ付きの紙袋を使ったラッピング

2

  • 紙袋
  • セロテープ
  • 止め用シール
  • ドット柄折り紙
  • リボン

折り紙は袋の幅に、下方はナミナミハサミで切ってあります。

3

折り紙を折って袋の上部に合わせます。

4

袋の裏側上部にリボンと折り紙を合わせます。

5

一回折ってリボンをはさみます。

6

中央をテープで止めます。

7

テープの上からシールを貼ります。

8

表に返します。

9

一回結びます。

10

リボンを結び、好きな長さにカットします。

2、テトラパック型のラッピング

11

マチの無い袋を使います。

袋の長さは横幅に折りしろをプラスしたサイズにカットします。

12

袋の口を底の折り目と垂直になるよう開きます。

このまま口の中央を垂直に持ち上げます。

13

横の折り目を合わせて上下の口に折り目を付けて閉じます。

14

とじ目を下にしてリボンを合わせます。

15

リボンをはさんだまま2回折り曲げます。

16

一回転がして頂点で結びます。

17

リボンを結んでカールさせて出来上がりです。

3、シャツの形をしたラッピング

18

紙袋に切り目を入れて作りますので袋とハサミを用意します。

19

袋の上部を3回折って広げます。

20

3回目の折り目の両端に切れ目を入れます。

21

もう一度上部を2回折って、襟のように斜めに倒します。

肩が張っていますね、少し傾斜を付けましょう。

22

肩の所を斜めに、内側へ折り込みます。

23

はい、シャツみたいですね。

24

折り返しの襟にリボンをはさんで結びます。

リボン結びとネクタイ結びのアレンジです。

身分証のようなメッセージカードを首から下げても良さそうですね。

最後に

いかがでしたか?

今回は紙袋のラッピングが主体でしたが、
別記事で透明な袋や箱ものラッピングの紹介もしているので、
そちらのほうもよかったら見てください♪

それでは最後まで閲覧していただきありがとうございました。




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ