子供用バルーンスカートの作り方!型紙なしで超簡単♪

今回は130cmのふんわりバルーンスカート
作ってみました!

22

型紙なしで作るので、
初心者でも制作ができますよ♪

難易度は簡単です!

所要時間は2時間くらいで出来るかと思います。

スポンサーリンク

バルーンスカートの材料や道具は?

1

  • 本体布(裏布込み)  天竺布…110cm幅×1m
  • ウエストゴム     3.5cm幅…1本


2

3

  • ミシン
  • 裁断バサミ
  • 糸切りバサミ
  • 縫い針
  • チャコペン
  • アイロン
  • アイロン台
  • 定規(あれば50cm定規)


バルーンスカートの作り方

4

ウエスト用ゴムを切っておきます。

長さはお子さんのウエストに合わせてください。
130cmサイズで約50cm前後です。

5

次に本体布です。

画像のように折りたたんで待ち針でとめます。

中表に幅が55cmになるように半分に折り、
また半分に折ります。

6

折りたたんで待ち針でとめたら画像のようにわが2つできます。

縦55cm×横80cmになるように裁断します。

7

裁断し終わったら、一旦広げ画像のように
縦80cm×横110cmになるように折りたたんでおきます。

8

わになった部分を下にして両端をジグザグミシン又は、
ロックミシンでほつれないように縫っておきます。 

9

ジグザグミシンをかけたところ、
反対側の端も同じくミシンをかける。

10

次にウエスト部分に折り目を付けていきます。

画像の赤線の所にチャコペンで
しるしをそれぞれ縫い代1cmとゴムを通す場所3cmに書き込み、
アイロンでしっかりと型を付けておきます。

11

次に両端を縫い合わせます。

中表に合わせて待ち針でとめ
画像のようにゴムを通す所3cmの部分を開けて縫い合わせます。

12

縫い終わったら縫い代をアイロンで割っておきます。

画像の赤丸部分がゴムを通す通し口になります。

13

次に画像のようにウエストの方の
縫い代の真ん中から10cmの所にしるしをつけて
●の部分を合わせるように外表に折り返します。

14

画像のように布の表が外に来るように折り返しておきます。

15

折り返したらウエスト部分を折って待ち針でとめます。

16

次に10cmのしるしをつけたところから
画像のように1cm中に入れ待ち針でとめます。

17

画像のように細かくしっかり留めて
ミシンで端から0.2mmの所をミシンで縫います。

18

縫ったところです。

19

次にゴムを通していきます。

ゴムがねじれないようにゆっくり通してください。
紐通しがあると早く通せます。

20

通し終わったら端を画像のように重ねて待ち針でとめ、
ミシンで外れないように縫っていきます。

21

重ねるのは2〜3cmほど重ねると取れにくくなります。
画像の赤線のようにミシンで縫います。

22

ウエストを整えて、ゴムを中に入れたら完成です。

23

着用イメージです。

24

横から見たらこんな感じです。

最後に

いかがでしたか?

真っ白なバルーンスカートが欲しかったのですが、
130サイズはなんか柄がついいていて本人が気に入らないため、
せっかくなので作ってみました!

かなりシンプルなスカートですが、
本人は気に入ってくれてとっても喜んでくれました^^

さっそくスカートをはいてお友達と遊んできて見せびらかしていました。

お友達のお母さんにもほめていたただいて
作り方を聞かれたりして、私もうれしかったです。


今回天竺布を使ったので生地が薄く二重にして作りました。

天竺布は柄がかわいいものが少ないので、
柄布がいい場合は、薄手のコットン・ダブルガーゼなど
ふんわり柔らかな生地を選ぶようにしてください。


前と後ろが分かりにくいのですが、
着るときはゴム通しの穴の所が右側に来るように着せてください。

あとはハギレ等でリボンなど作って
前や後ろに付けて目印にしてもかわいいですね。

簡単でかわいいので是非作ってくださいね♪
 
 




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ