防災頭巾カバーの作り方!レース付き座布団タイプ♪

今回はレース付き防災ずきんカバー(座布団タイプ)
を作ってみました!

29

型紙がないので、初心者でも簡単に制作ができ
なおかつ可愛いく、女の子らしくしてみました♪

難易度は簡単です!

所要時間は1時間30分くらいで出来るかと思います^^

今回もまずは材料のチェックから!

スポンサーリンク

防災頭巾カバーの材料と道具は?

1

  • 表布 キルト生地…40×80cm
  • 中袋  シーチング無地…40×65cm
  • 見返し、ゴムベルト シーチング無地…100×25cm
  • レース  2cm幅レース…30cm(2本)
  • ゴム  2cm幅…50cm(1本)
  • マジックテープ  2.5cm幅…10cm


2

3

  • ミシン
  • 裁断バサミ
  • 糸切りバサミ
  • 縫い針
  • まち針
  • 刺子
  • 縫い糸
  • チャコペン
  • チャコペーパー
  • ルレット
  • アイロン
  • アイロン台
  • 定規(あれば50cm定規)


座布団タイプ防災頭巾カバーの作り方

1、下準備

4

まずはお約束の下準備から!

布をアイロンで一方方向に中温くらいで
アイロンをかけて折り目やしわを取ります。

アイロンは、必ず一方方向にかける事、
服をアイロンがけするみたいに左右にごしごしやると
布がゆがむのでご注意を!

5

中袋等で使う布も同じくアイロンがけをします。

2、布を裁断します

6

まずは、表布から裁断していきます。

布を中表ににしてチャコペンで画像のように

  • 裁断線(赤線)縦35cm×横36cm
  • マチ(緑線)縦2cm×横2cm
  • 出来上がり線(青線)裁断線より内側1cm

のところに書きこみ、裁断線に沿って切ります。

このとき緑のマチは切り落とします。

7

布の裏にもチャコペーパーとルレットを使って
しるしを付けておきます。 

8

次に中袋の裁断です。

先ほどと同じように画像を見ながら

  • 裁断線(赤線)縦31cm×横36cm
  • マチ(緑線)縦2cm×横2cm
  • 出来上がり線(青線)裁断線より内側1cm

のところに書きこみ、裁断線に沿って切ります。

同じくマチも切っておき、
中袋には画像のように返し口8cmのところにしるしをつけます。

裏側はチャコペーパーとルレットでしるしを付けてください。

9

続いて、見返しとゴムベルトです。

布を中表に重ねマチ針で留め、画像のように

  • 裁断線(赤線)縦6cm×横36cm
  • 出来上がり線(青線)裁断線より内側1cm
  • ゴムベルト裁断線(赤線)縦8cm×横40cm
  • 出来上がり線(青線)裁断線より内側1cm

のところに書きこみ裁断線に沿って切ります。

裏側はチャコペーパーとルレットでしるしを付けていきます。

10

ゴムは40cm、マジックテープ8cmに切っておく。

3、本体を作っていきます

11

ゴムベルトを作っていきます。

一度布を広げて画像のように中表に合わせてマチ針でとめて、
ミシンで縫っていきます。

12

縫い終わったら表にひっくり返して
縫い目を中心にずらしてアイロンで型を付けます。

13

次にゴムを画像のように通します。

通したら中に入っていかないように端をマチ針でとめておきます。

14

画像のように端から0.5cmの所を仮縫いしておきます。

仮縫いは両端ともしておきましょう!

15

表布にレースとゴムベルトを付けていきます。

画像のようにレースをつけ
マチ針でとめてミシンで端から0.5cmの所を縫います。

このとき袋口になる方(黒線)
1.3cmあけてレースをつけた方が綺麗にいきます。

16

次にゴムベルトを画像のように
端から0.8cmの所を縫いつけます。 

17

付け終わったら表布を中表に合わせ
マチ針でとめて両端を縫います。

18

マチの部分を画像のように
端から0.9cm辺りをミシンで縫います。

もう一方も同じように縫います。

19

次に裏布も縫っていきます。

返し口を残してマチ針でとめて両端を縫っていきます。
縫ったら一度ひっくり返します。

20

見返しも縫っていきます。

画像のマチ針が止まっているところを縫っていきます。

21

縫った見返しと裏布を中表に合わせていきます。  

22

マチ針でしっかりとめたらミシンで縫っていきます。 

23

縫い終わったら、マジックテープを見返しの表側に中心を合わせ
画像のように縫いつけます。

反対側も同じように縫いつけます。

テープを付け終わったら裏布は中表になるように元に戻します。

24

本体と中袋を縫い合わせていきます。

中表になるように合わせてマチ針でとめ、
袋口を縫います。   

25

袋口を縫う時他の所と一緒に縫わないように縫ってください。

ちょっとずつ縫うと上手くいきます。

26

縫い終わったら返し口から表に返して、
返し口をまつり縫いします。

27

返し口を縫ったら裏布を中に入れて
画像のように袋口をマチ針でとめていき
端から0.5cmの所をステッチミシンをかけます。

このとき画像の黒線のところはあけて縫ってください。

28

縫ったところです。

29

縫い終わったら完成です。

30

中はこんな感じになります。 

31

椅子にかけてみました。 

4.最後に

いかがでしたか?

今回はママ友のお子さんが今度幼稚園に入るということで、
買うと高い防災ずきんカバーを入園祝いに作ってみたものを掲載してみました。

あげたら早速かわいい!と言って喜んでくれたので嬉しかったです^^

中々可愛い柄のも売ってないですしね〜。

キャラクターのキルト生地もたくさん出てるので
キャラクター布で作ってみても喜んでくれるかと思いますよ。

今回はキャラクター禁止の幼稚園だったので、
レースで可愛くしてみました。



今回一番苦戦するのは最後袋口を縫う所かもしれません。

分厚くなるので…ゆっくり、あせらず縫ってください!

飾りは今回レースだけですが、
レースを付けないで表面にアップリケを付けても可愛いですよ。

簡単でかわいいので是非作ってくださいね。
みなさんの作ってみた感想をお待ちしております♪




スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントを残す

サブコンテンツ